About

エントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「DV相談の流れ No,2」です。

次の投稿は「DVがもたらす、夫婦って何?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

          

« DV相談の流れ No,2 | メイン | DVがもたらす、夫婦って何? »

DVにおける、夫婦間は・・

世間を騒がせた、立てこもり事件。
 あの夫婦に、DVがあったとのことです。

DV、親しい関係、特に夫婦間は、他人には判らない、
 複雑で、微妙な問題があります。

ただでさえ、夫婦間は、色々あります。
 好きで結婚(たまには、違う人も、いるかもしれないけど・・)、
 当然、最初は、愛情がある。
 しかし、長く暮すと、愛情だけでなく、特には、コノヤロ~と、
 叫びたい時もあります。

愛はないけど、情はある・・ と言った、友人もいました。
 愛おしいのだけども、憎さもある。
 個々なのだけど、一体でもある。
 それは、結婚を、長く続けている方なら、判ると思います。

ただでさえ、このような状況なのです。
 DVがあった・・ そして、離婚。
 子供さんが、復縁するように、働きかけたようです。

しかし、子供さんにも、夫婦間は、やはり、判らない。
 子供さんが、一緒になって・・ 別れて・・
 確かに、家族、その権利は、あるのかもしれません。
 けど、この夫婦間の感情は、やっぱり、判らないのです。

DVを起こす人は、往々にして、性格は、直情型です。
 カッとすれば、何をするか判らない人が、多いです。
 よかれと思ってしたことでしょうが、やはり、
 甘いものではないのです。

痛ましい命が、奪われました。
 運というには、余りにも、痛ましい事故でした。
 心から、ご冥福を、お祈りいたします。

DVに遭われている、その人の最終決定は、
 間違いがないものと思います。
 それに対して、第三者は、口を出してはいけない。
 それがたとえ、子供であっても・・

                    ◆ DVにおける、夫婦間は・・ のトップに戻る



コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)